効果を高める豆知識

審美歯科のホワイトニング治療後は歯に負担を与えることは禁物になります。例えばたばこや着色物は食べるのは控えるべきで、歯磨きも避けたほうがいい時もあります。ホワイトニングの効果は治療によっても様々です。

この記事の続きを読む

施術の相談が大切

ホワイトニングを行うときには、もちろんクリニックで相談を行うことからすべてが始まります。この時、予算や目標に到達するまでの想定期間を含めて、施術の相談が大切だということを忘れてはいけません。

この記事の続きを読む

子どもの矯正治療

大人はもちろん、子どもも矯正治療の対象に含まれています。むしろ子どもの頃に治療を済ませてしまえば、大人になってから苦労することもありません。小児歯科の一分野として、子どもの矯正歯科は存在しているのです。

この記事の続きを読む

痛くない虫歯治療

虫歯ができたら歯科で治してもらわなければいけませんが、そのための治療は「痛い」というのが従来のものでした。最近では、痛くないように治療するさまざまな方法が確立されています。

この記事の続きを読む

白く輝くきれいに整った歯に

審美目的での歯科矯正広まり

それぞれの患者さまに合わせて最適な治療をおこないます!東京で矯正歯科をお探しならこちらへ。歯並びのお悩みならなんでもご相談下さい。

歯でお困りなら銀座の審美歯科にお越しください|精密審美歯科矯正センター

審美歯科への認識とニーズが高まり、白く輝く、きれいに整った歯にあこがれる人々も増えてきました。もはや、歯の矯正やホワイトニングを行うのはお金持ちの一部の人たちではなく、一般の多くの人たちがトライしてみたいと思う施術になってきています。ただ、大人になってからの歯科矯正は、銀色の矯正器具が目立ってしまうということで躊躇する人も多いようですが、実は、ほかにもさまざまな方法があります。歯の裏側に矯正器具をつける裏側矯正というのもありますし、時間をかけたくない人には、歯の表面を薄く削ってセラミックのベニアを貼り付けたり、義歯を装着したりして歯並びを整えることもできます。歯科医に相談すれば、不都合なく歯並びを改善できる方法がみつかるでしょう。

現在のトレンドとしては、やはり数回の通院ですむ、セラミックのベニアやクラウンを利用する人が多いようです。矯正器具は、健康な歯を削らずに治療できるものの、1年ほどの期間がかかってしまうこと、また矯正器具を装着している間、話しにくい、食べ物がひっかかってしまう、歯の清掃がしにくいといった不便な点があります。金額的には、やはりセラミックのクラウンは一本十万円以上するので、上下8本ほどで100万以上になり、治療費とあわせると高額になってしまいます。ただ、その金額で美しい歯並びを得て、笑顔に自信が持てるのであれば、意義のある施術ともいえます。矯正歯科と審美歯科、両方に相談してみて、自分にあった方法を探すと良いでしょう。

ホワイトニングを東京エリアでお探しの方はこちらがオススメ!ご予約もコチラから出来て大変便利です。一度ご相談してみてください。

美しい歯になるだけでも印象はかわります!歯の矯正を東京でするならこちら!実際に治療をされた方の口コミも参考にしてください。

実績のあるクリニックが大集合!ホワイトニングを渋谷でやるときに本当に白く輝く歯になれる。此方のクリニックに任せましょう。